ミラクルらんちゅう

ミラクルらんちゅう


2020年10月14日 当歳
種候補がまだ多いので絞っている最中です。

売立て用の魚。
先月嫁いだ魚。

同上。柄綺麗ですね!

同上

同上

鱗に少し難ありますがよい魚です。

フェイク画像。よく「ここに赤があれば」「この赤いらない」等らんちゅうやっている方であれば一度は口にしたことがあるのではないでしょうか?そんな一匹で尾がまいてないので巻いたりしてみました!随分イメージ変わりますが仲間で共有しあーだこーだ言う材料にしておりこのように公開することはありません。。ちなみにこの魚のフェイク前の画像もこのページ内に掲載しています!


2020年10月07日 当歳
持病が優れず今年も十分な飼育時間をとることが出来ませんでした。特に夏場は大変でひと月近く餌をきっていました。

9月からは飼い込み少しずつ仕上がってはきました。
この魚は先週種に嫁ぎました。
来年に残す魚を先週選別しました。半分程度になりスッキリした感じです。

種候補

一番い遅い腹でまだまだ仕上がっていないですね。

愛きょうある魚です。

もっと良くなってくる魚です。

譲ってしまいましたがサイズも迫力も十分で2才以降も戦える魚です。

2才以降の方が評価されるタイプです。


2020年06月23日 当歳
6月上旬撮影。
他県との行き来もできるようになり友人との交流も増えようやく今年もらんちゅうが始まったという気がしてきました。

一番最後の口。期待していた親の子ですが、今の状態は普通。この時期はどんどん変わるので変化に期待。

黒子の時点でよい魚は雰囲気もよく見せます。

きちんと育てれば崩れそうにはない子。

3月子引きの子。研究会用にと考えていた魚。

今後良くなりそうな期待をこめてキープしている魚。

将来親にもよさそうな魚。

研究会にと考えていた魚。今は色薄いですが秋にはある程度あがってきます。系統にもよりますがこの大きさであまり色の濃さは問う必要はないと思ってます。色抜けは別ですけどね・・。